モバイルSuicaとは?

 

 

モバイルSuicaとは携帯電話ひとつで電車に乗れたり、買い物ができたり、また新幹線の切符まで手配できるという、とっても便利なサービスです。

 

モバイルSuicaにはクレジットカード情報を登録して使用する「モバイルSuica」とクレジットカードがない方でも利用できる「EASYモバイルSuica」の2種類があります。

 

両方とも利用するには携帯電話からの会員登録が必要で、EASYモバイルSuicaなら12歳以上(小学生は不可)から申し込むことができます。

 

ただEASYモバイルSuicaの場合、通常のモバイルSuicaより利用できるサービスメニューがかなり少なくなっているので使い勝手は正直ちょっと悪いです。もちろん後からクレジット情報を登録してモバイルSuicaに変更することもできます。(※クレジットカードは自分名義のもののみ使用可)

 

またモバイルSuica(クレジット情報あり)を利用するには年会費として1,000円必要です。

 

ただ、今のところビューカードを利用する場合には年会費を払う必要はありません。

 

モバイルSuicaでは通常のSuicaカードでも出来るタッチアンドゴーで電車に乗ったり(モバイルSuicaの場合は携帯電話を改札の読み取り部分にタッチさせる)、チャージした電子マネーを使ってお買い物をしたりと言うことはもちろん、モバイルSuicaならではでの出来ることがあります。

超オトクなSuicaカードとサブカードの組み合わせです

年会費 還元率 家族カード
477円(税抜) 1.5%相当
※Suicaチャージ
477円(税抜)
年会費 還元率 家族カード
2,000円(税別) 2%
※チャージ対応
1,000円

関連ページ

Suicaカードを使うメリット
Suicaカードを使うメリットって?定期で使えて通勤や出張だけでなくお出かけから日常のお買いものまで幅広く使えるのがいいですね。他の電子マネーより高い還元率でチャージできるのも魅力的。
Suicaカードのポイントサービス
Suicaカードをポイントサービスのチャージ還元率とポイント移行に注目しました。Suicaは高還元率が魅力の一つなので、構造をよく勉強して活用していきましょう。
SuicaカードとPasmoの相互利用
SuicaはPasmoと相互利用できるのはご存知だと思います。定期も使えるので乗り換えがある区間を普段利用している方も安心ですね。それぞれの違いを知ってお得にクレジットカードを活用しましょう。
SuicaカードとPasmoを比較
SuicaカードとPasmoを比較してみました。ポイントと使いやすさに注目です。対応しているサービスがほとんどなのですが、一部だけできることとできないことがあるようです。